ホーム > 記事 > パワープレートについて > パワープレートの値段はなぜ類似品と比べて高いのか

パワープレートの値段はなぜ類似品と比べて高いのか

2019年5月20日

カテゴリ

パワープレート専門スタジオである私たちのところには

日々パワープレート に関して様々なお問い合わせがありますが

その中に

「パワープレート の類似品をよく見るのですが

なぜパワープレート はそれらと比べてずいぶん高額なのですか?」

というものがあります。

今回はその理由をご紹介したいと思います。

類似品と価格差が生まれる理由

パワープレートは家庭用で345,600円〜、業務用ではハイエンドモデルが2,732,400円と

多くの類似の商品とは家庭用でも何倍もの違いがあります。

しかしこの価格差には理由があります。

 

 

1.NASA(アメリカ航空宇宙局)でも使用されているマシン

 

 

パワープレートの特徴の一つとして、特許技術の振動刺激で

重りを持っていないにも関わらず身体に重力負荷をかけることができるという特徴があります。 

これはパワープレートが従来のトレーニング理論とは一線を画す

アクセラレーショントレーニング理論を元につくられているためです。

その効果が認められ、NASAで宇宙飛行士の重力トレーニングマシンとして

使用されています。

無重力空間では老化が進みやすくなることが分かっており

その研究にもパワープレートが役立っています。

重力と健康の関係について詳しく知りたい方は

⇒コチラ

 

2.多くの研究機関で論文が発表されている

パワープレートは世界中の研究機関でも使用され

論文も多く出ているエビデンスに基づいたマシンです。

現在出ているパワープレートの効果に関する論文は

 

閉経後の女性の骨密度の上昇
高齢者の筋力アップ
脊髄損傷患者のリハビリテーション
セルライトの減少
成人の走力のアップ
跳躍力のアップ
平衡感覚のアップ

など様々です。

これはパワープレートの振動が類似品には真似できない

特許技術のハーモニック3次元振動だからこそ出せるものです。

 

3.圧倒的な実績

パワープレートは多くの著名人、アスリートが使用しており

その導入率は

NFL(ナショナルフットボールリーグ)

88%が導入

NCAA(全米大学体育協会)

83%が導入

MLB(メジャーリーグベースボール)

80%が導入

NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)

70%が導入

Jリーグ(J1、J2合わせて)

83%が導入

日本プロ野球

75%が導入

 

と多くの分野で導入されています。

スタジオレゾナンスでは、パワープレートをご購入いただいた方に

無料のフォローレッスンを行っており

オーダーメイドのパワープレートメニューを作成し

毎日の健康づくりに役立てて頂いています。

パワープレートの効果を実感して頂き、心の底から好きになっていただくのが

私たちの使命です

日本のフィットネス人口は世界第1位のアメリカの17.4%に対して

これだけの先進国でありながら⒊3%しかありません。(世界第9位)

一人一人が病気を予防するという意識を持てば

この数字は必ず変わり、医療費の削減と健康寿命の延長の大きな一歩となります。

私たちの目標は「パワープレート 一家に1台」です。

今回お話ししたことを踏まえれば、決して高い買い物でないと思います。

 

パワープレートのご購入を検討されている方は

⇒コチラ

パワープレートと類似品の違いについて詳しく説明しているブログは

⇒コチラ

アクセラレーショントレーニング理論について詳しく知りたい方は

⇒コチラ

代々木公園、代々木八幡エリアで人気のパワープレート専門スタジオは

⇒コチラ

 

パワープレートの副作用については

⇒コチラ

 

パワープレートダイエット無料モニター

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

エルクレストグループについて

⇒コチラ

睡眠の質でお困りの方は

⇒コチラ

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)