ホーム > 記事 > パワープレートについて > パワープレートの周波数

パワープレートの周波数

2016年2月18日

カテゴリ

人体の固有周波数

振動は周波数(Hz)で表されますが

アクセラレーショントレーニングを行う上で

この値が非常に重要です。

パワープレートは30~50Hz という

周波数を使っており

これは一秒間に30~50回プレートが

振動することを意味します。

実はこの範囲もまた

人体を研究して設定されたものです。

  人体のあらゆる器官は常に振動しているため

それぞれの周波数をもっています。

・全身5Hz
・脊髄8Hz
・頭部18Hz
・内臓20Hz
・眼球20Hz

といった具合です。

 

もし、人体に対してこの周波数と

同じ振動が加わってしまうと

振動が共鳴して動きが妨げられてしまいます。

これが共振現象です。

走っている時などにわき腹が痛くなるのも

走っている振動が内臓と共振を起こしている状態です。

現在、世に出回っている振動マシンの中には

20Hz以下の振動を使っているものが多くあり

共振現象が起こる可能性があります。 

パワープレートは人体器官に影響の出る

20Hz以下にならないように

30~50Hzを用いています。

そして50Hz以上の振動は人体にかかる負荷が

7G(体重の7倍)近くになり

負荷が過剰になるため

設定できないようになっています。

人体に適した3次元振動と

周波数を用いている点が

他の振動マシン 一線を画している

パワープレートの大きな特徴なのです。  

 

パワープレートダイエット無料モニター

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

自律神経の不調が改善した症例は

⇒コチラ

代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)