ホーム > 記事 > 症例 > A.X.I.Sボディメイク症例 > 症例 -大幅なヒップアップ&バストアップ-

症例 -大幅なヒップアップ&バストアップ-

2018年9月23日

カテゴリ

50代女性の症例です

全く運動していなかったところを娘さんが見かねて

何か運動した方が良いよ

と言われたことをきっかけにご来店されました。

5年前にタバコを辞めてから太り始めたそうで

それまでに食事制限を独自にしており

3ヶ月パンをやめて4キロ落とすことができたそうですが

すぐリバウンドをして戻ってしまったそうです。

トレーニング内容

まずパワープレートが得意としている

下半身中心のエクササイズを中心に行い

成長ホルモンアップによる脂肪燃焼の促進

引き締めを狙っていき

気にされていたお腹周りをしっかり引き締めるために

様々な角度で刺激していくような

エクササイズを行っていきました。

プロモーションを使った上半身トレーニングで

二の腕の振袖部分にも効かせました。

 ライフスタイル指導

体の根本的な改善を決意し

通い始めてからお酒をやめられました。

普段からあまり食事の量が多くなかったため

まずはしっかりタンパク質を摂る食事に

変えて頂きました。

本人はタンパク質を多く摂っているつもりだったそうですが

目安となる体重1㎏あたり1~1.5gを摂取することが

なかなか難しいということでしたので

レゾナンスで扱っているダイエットスープを

入れていくことにしました。

これで一日の摂取を量を60gにしていきました

スープ開始当初は、タンパク質摂取量を増やした時に

ありがちな便秘の症状が出て

少し体重が減りにくい時期もありましたが

一回糖質を気にせず取ってもらう日を作ったところ

そこからまた痩せ出すことができました。

プログラムを終えてのお身体の変化

写真を見て頂くと

下腹部の部分が引き締まり

ヒップ、バストと共に大幅に引き上げっていることが

分かります

この方のケースではボディラインと姿勢に大きな変化が出ました

お腹周りの脂肪がそぎ落とされているだけでなく

上半身が左に傾くゆがみがありましたが

それが改善されているのが分かります

 

パワープレートは振動を使って

全身に重力をかけることができ

それに抵抗するために全身の97%の筋肉が働いて

ラインが上がります

しかしこのような結果を出すためには

身体に振動が入る角度、強度を緻密に計算して

ポージングを設定する必要があります。

スタジオレゾナンスのスタッフは

骨格の専門家である

国際基準カイロプラクターとして

カイロプラクティックの施術も組み合わせることで

身体のゆがみを調整し、美しい姿勢をつくっていきます。

パワープレートの効果が最大に発揮される

身体をつくっていくことができます

今回のお客様名は、それが存分に発揮された症例と

なりました。

体重:52.7㎏→50.3㎏

体脂肪率:32.0%→29.9%

体内年齢:53歳→49歳

 

 

 

お客様自身感じたお身体の変化

・自転車でいつも登り切れない坂があったのですが

登り切れる様になりました。

 

・腹筋が意識できる様になったのは

人生で始めての経験でした。

体幹が意識できるようになって

ふらつかなくなりました。

 

・体重以上に見た目の変化が大きくて

今回測って頂いた筋質や体脂肪率が

重要だということが分かりました。

体重の数字だけを追ってしまうと良い気分になれないけど

娘や友達に痩せたねと言われたのはとても嬉しかったです。

 

・2ヶ月ぶりに会った友人たちに痩せたねって

言ってもらえて見た目が大きく変化したことにとても満足です。

 

・足とお腹周りも細くなったことを実感しています。

 

今回のお客様のように

代謝が下がりやすい年齢になると

ダイエットの結果を出すのは難しくなりますが

カイロプラクティックと

パワープレートを組み合わせることで

驚くような結果を出すことができま

お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい。

 

ダイエット無料カウンセリングは

⇒コチラ

代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

次世代フィットネスマシン、パワープレートについては

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

 

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体、マッサージの違いについては

⇒コチラ

 

 

 

24時間受付 体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)