ホーム > 記事 > ダイエット講座 > 小野勝則トレーナーのサプリメント&エンビロン研修

小野勝則トレーナーのサプリメント&エンビロン研修

2018年2月9日

カテゴリ

日本一のパワープレートトレーナー

今日は、エルクレスト研修室にて

エルクレストが誇る日本一のパワープレートトレーナーである

代々木上原店パワープレート事業部の小野勝則トレーナーによる

ドクターズサプリメント&エンビロンスキンケア研修が開かれました。

小野トレーナーは、パワープレートが日本に導入されたばかりの頃から

パワープレートの指導を始め、その中で多くの有名アスリートや

芸能人含めてのべ2万人以上の方を指導しているという実績があります。

20年以上前から医療費削減を目標に掲げており

現在では病院でも手が付けられなくなった難病の方々が

紹介で全国各地から押し寄せています。

そしてことごとく良い結果を出しているのです。

今までトレーニングマシンと言われていたパワープレートの全く新しい可能性を

切り開いていると言えるでしょう。

その他経歴

・医療費削減をテーマに今までで全国で25回の公演活動を実施

・早稲田大学ハンドボール部トレーナー

・先月、自身が携わった初のパワープレート論文が完成

・エンビロンスキンケア優秀賞を2回受賞

・エンビロンスキンケア日本代表として南アフリカ研修に参加

・プロティアジャパン25周年記念パーティーでパワープレートアワードを受賞

 

小野トレーナーの驚くべき点は、パワープレートの指導だけでも超一流なのですが

それだけではなく、エンビロンのフェイシャルトリートメントもできるという

まるで大谷翔平選手のような二刀流を実現しているということです。

メディカルと美容の橋渡しができているので

美容は健康ベース」であるというエルクレストのコンセプトを

最も理解し、実践している人とも言えます。

 

「明日、自分が成長するヒントは今日にある」

 

研修は小野トレーナーのこのようなお話しから始まりました。

「今日の研修などで得た知識や智慧を

そのままお客様に話すということは、実はとても簡単なことで

それだけでは意味がない。

お客さんが毎回質問してくる環境をつくれているかを常に確認することが重要。」

 

この言葉には多くの意味があると私は思いました。

 

・自分の話で、お客様が健康に興味を持ち

自分自身がもっと勉強したいという気持ちにさせられているか。

 

・自分は全て伝えられたつもりになっているだけで

実はお客様はほとんどスタッフの話を理解できておらず

何を質問したいかも分からないという状態になっていないか。

 

・なんでも気軽に質問できるような信頼関係を築けているか。

 

など色々な要因が積み重なって

毎回質問が出るような環境がつくれるのだと思います。

小野トレーナー曰く

「トレーナーがトレーニングの話ができるのは当たり前

スキンケアの先生がスキンケアの話ができるのは当たり前で

お客様のゴールにより早く近づくための情報を

もっと幅広い視点で繋げていける能力を磨くことが重要」

 

 

ビタミンAの秘めたる力

ビタミンAは日本人に不足している栄養素第1位であり

未だにその重要性が十分に理解されていない栄養素です。

エンビロンスキンケアもドクターズサプリもそのアイデンティティは

ビタミンA中心としたラインナップになっているという点です。

ビタミンAの役割

・皮膚を紫外線から守る

・細胞の成長、分化、成熟

・粘膜に抵抗力をつける

・日光過敏性の軽減とレチノイド反応回避

※レチノイド反応

肌に今までビタミンAが不足している状態のところに

高濃度のビタミンAが入ってくると、急激に肌の代謝が変化するため

赤みが出てしまう現象。

細胞の分化を助けるとはどういうことか

細胞がつくられる時にはまず幹細胞という赤ん坊の状態で生まれます。

赤ちゃんは比較的顔が皆似ていますが

育っていく過程で少しずつ個性が出てくるのと同じように

幹細胞も皮膚の細胞、心臓の細胞、筋肉の細胞というように

分裂の過程で必要なものに成長が分かれていきます。

これを分化と言います。

この分化の際に、材料が足りなかったり

うまく細胞のコピーがつくれなかったりすると

異形細胞という正常細胞と異なる細胞がつくられてしまいます。

これが処理されずに異常に増殖してしまうのがガンです。

・正常細胞

○+△+□

・異形細胞

○+△ 

(□が足りない不十分な状態)

→ビタミンAを摂ることで、不足したものに化けてくれるので

○+△+□が揃い、正常な細胞がつくられます。

すなわちビタミンAは、細胞を根本的に治すというよりは

不足分を補ってくれるという役割があり、これがガン予防につながると

Dr.フェルナンデスは話しています。

この働きを最大化するためにベストバランスセットを食中に朝晩飲むのが

まさしくベストだと小野トレーナーも話していました。

 

食中に飲むことで、カプセルが喉に貼り付いてゲップした時に

気持ち悪いのを抑えられるとのことです。

人によってはアレルギーを抑える薬と合わせると吐き気が出る場合があるので

注意が必要だそうです。

 

ビタミンAが不足している時に起こる症状

・風邪をひきやすい、長引く

空気や食ベ物が一番最初に接触するのが口の中の粘膜で

粘膜は上皮細胞という細胞から成っています。

上皮細胞の形成や働きに関わっているのがビタミンAで

十分にビタミンAがあることで正常な粘膜がつくられ

ウィルスや細菌から身体を守ってくれます。

・口内炎ができやすい

・歯茎が腫れやすい

・乾燥しやすい

 

小野トレーナーの症例

20年以上口内炎が複数できてしまう先天性の病気で悩まれている方が

ずっと使用していたステロイドから

ドクターズサプリのベストバランスに切り替えてもらい

1日3回飲んでもらうようにしたところ、

数週間で今までで一番良い状態になったという症例があったそうです。

 

小野トレーナー自身は、ドクターズサプリからビタミンAを摂り始めてから

非常に疲れにくくなり、今は2時間睡眠でも大丈夫というほど

アクティブになったそうです。

ビタミンAと食事の重要性

動物性食品に含まれるビタミンAはレチニールエステルという形になっています。

例えばウナギ、レバー、ホタルイカなどが挙げられます。

レチニールエステルは私たちの身体の中でそのまま効きます。

ドクターズサプリのビタミンAの形状は同じレチニールエステルなので

非常に吸収が良いのが特徴です。

これに対して、植物性食品に含まれるビタミンAはβカロテンという形になります。

βカロテンは、体内でレチニールエステルに変換されますが

その際にビタミンAの量は12分の1になってしまいます。

ですから普段ニンジンなどの野菜からビタミンAを摂ろうとすると

膨大な量が必要だということが分かります。

食事から摂った栄養が肌に影響するのはそのうちの2~4%だと言います。

このことを踏まえると食事は適当で良いのかと思ってしまいますが

決してそんなことはありません。

重要なのは栄養素が届けられる優先順位がある

ということです。

特にビタミンAのような細胞の成長、分化、成熟に関わるような栄養素は

60兆個の細胞全てに必要なわけですから

その中でも生命活動を行う上で欠かせない臓器などの細胞から

順番に供給されていきます。

食事で最小限しか摂れていなければ

その日の回復に使われてしまうというわけです。

肌までしっかりとビタミンAを届けるのであれば

高容量のビタミンAをできれば一日に複数回摂取することが必要です

ですからそれに特化したドクターズサプリには、大きな価値があるのです。

Dr.フェルナンデスのビタミンA参考摂取量

ドクターズサプリの開発者であるDr.フェルナンデスは

ビタミンA研究の第一人者ですが

その彼が提唱しているビタミンAの参考摂取量は以下のようになります。

テロメア保護のため:1日あたり20000IU

白人の皮膚ガン予防:1日あたり40000IU

Dr.フェルナンデス:1日あたり60000IU

小野トレーナー:1日当たり34500IU

医学的に全世界共通の値:1日あたり75000IU

※日本のビタミンA推奨量は30代で3000IUなので

この値がいかに本来必要な量に対して足りないかが分かります。

Dr.s サプリとエンビロンとの相乗効果

紫外線と賢く生きる

肌の老化の約80%は光老化と言われており

紫外線が皮膚に与える影響が非常に大きいことが分かります。

エンビロン、ドクターズサプリを扱うプロティアジャパンのコンセプトは

紫外線と賢く生きる」です。

紫外線は全て悪のようなイメージがありますが

ビタミンDの合成や体内時計の正常化など良い影響もたくさんあります。

そのため、日焼け防止剤などSPFやPAの値を上げて皮膚に紫外線をとにかく

当てないようにするというのは、防止剤自体の皮膚のダメージも含めて

あまり良いとは言えません。

エンビロンとドクターズサプリを組み合わせることで

紫外線の恩恵は受けつつ、DNAダメージを最小にすることが可能になります

ブルーライトからお肌を守る

最近多くのメディアで取り上げられているのが、ブルーライトです。

ブルーライトとは、可視光線と呼ばれる人の目で見ることのできる光の中で

最も紫外線に近い光のことです。

パソコンやスマホ画面を長時間見ることで

眼精疲労など身体に大きな負担をかけてしまうことが指摘されています。

ブルーライトを浴びた目の網膜は、活性酸素によって酸化しています。

それを抑えるための有効成分であるリコピンやルテインといったエンビロン、

ドクターズサプリの組み合わせは

リコピン:A+ミネラル、Cクエンスクリーム

ルテイン、ゼアキサンチン:A+ミネラル、ACE、Cクエンスクリーム

があります。

内と外の両面からビタミンAを補給

エンビロンスキンケアで経皮的にビタミンAを補給し

ドクターズサプリで内側からビタミンAを補給することで

全身にくまなく届けることができます。

代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

パワープレートダイエット無料モニター

⇒コチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

自律神経の不調が改善した症例は

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)