ホーム > 記事 > イベント > 第5回エルクレストメンバーの集い1

第5回エルクレストメンバーの集い1

2018年6月12日

カテゴリ

610日にエルクレストならではのビッグイベントが開催されました。

講師はなんと元順天堂大学大学院加齢制御医学講座准教授

医療法人社団友志会ララクリニック総院長の青木晃先生

モリマサプロフェッショナルスクール代表の森柾秀美先生の

豪華2名によるスペシャル講演です。

1 森柾 秀美先生

森柾先生は、プロのエステティシャンを育てる

モリマサプロフェッショナルスクール

学長をされております。

まさにエステティシャンのための

エステティシャンです。

さらにエステティックの本場フランスの

5つ星ホテル、プラザアテネの中にある

ディオールのサロンでは

なんと森柾先生の技術が採用されています。

一回の料金は最低でも6万円もするような

超高級トリートメントです。

さらにプロのエステティシャン向けの書籍や

技術DVDはもちろん、一般の方向けに

美肌ホルモンマッサージ」など多くの著書があります。

エルクレストでもエンビロンスキンケアと

フェイスラインアップの効果を最大限に高めるために

フェイシャルトリートメントに森柾先生と共同開発した

オリジナルメソッドを採用しており

多くの方に喜んで頂いています。

今回は先生の豊富な知識の中から

美肌と表情筋についてご講演頂きました!

美肌と表情筋

表情というのは、

顔に書いてある」という言葉もあるように

感情やその人の状態を鮮明に表現しています。

疲れた時にはそれが表情に出ます。

写真と動画で見ると、同じ笑顔であっても

細かい筋肉の動きがあった方が

印象に残りやすいということもあります。

表情筋のメカニズム

脳の機能には場所によって役割分担がされています。

新皮質は知性の座と言われており、顕在意識を司ります。

思考、意思、判断、感性に関わっています。

旧皮質は本能の座と言われており、潜在意識を司ります。

食欲、性欲、睡眠、集団欲求に関わっています。

今までは3大欲求と言われていましたが

大脳生理学では、4大欲求として

集団欲求を加えています。

ヒトは誰かと一緒にいたいという欲求を

根源的に持っており、それは非常に重要なものです。

古皮質は生命の座と言われており、無意識を司ります。

呼吸、心臓の動き、分泌に関わっています。

皮脳同根

エステティックを学ぶ上で必ず出てくる言葉が

皮脳同根という言葉です。

頭で強く思っていることが皮膚に反映されることが

あったり、逆に皮膚で感じる刺激が脳で感情として

影響を与えることも多くあります。

ですから肌を良いコンディションにしていくためには

スキンケアだけでなく、精神的に充実していることが

側頭筋はその人の手のひらの大きさと同じ大きさがあると言われています。

この筋肉は咀嚼筋と言われており

噛む動作に関わっています。

この筋肉の過剰な緊張を調べる方法として

両側の頬の下の方を触ってグッと食いしばった時に

左右の筋肉の状態をチェックしてみます。

その時に左右の筋肉の位置関係や

大きさなどが違う場合は、要注意です。

その場合は大きい方、前方に来ている側を

よく使っている証拠なので

エラが張ってしまう原因になります。

ですからそちら側を中心にマッサージをしてあげることが

有効です。

さらにライフスタイルを見直して

毎日の身体の使い方に左右の差ができていないかを

意識することも重要です。

私たちの脳はシンメトリー(左右対称)な顔を

美しいと感じるようになっているので

なるべくそれを目指していきましょう。

ちなみに世界で一番シンメトリーな民族はインド人だそうです。

筋肉には形状記憶作用があります。

骨格筋と言われる腕や脚を動かす筋肉は

骨から骨に向かって付いていますが

表情筋は他の筋肉と違い皮膚から皮膚に付いています。

そのため、筋肉の動きや緊張がそのまま皮膚に

反映されてくるので、普段から眉間にシワを寄せている人は

自分でどんどんシワを深くさせてしまっていることになります。

森柾先生が四国の実家に帰られた時に

寝ているお母様のお顔を見たら

しかめっ面になっていたそうです。

人は寝ている間に新陳代謝が起こり

肌や筋肉を新しく作り変えていくので

寝る前にマッサージをして良い状態に

形状記憶しておけば、若々しい顔で

目覚めることができます。

美肌セルフマッサージ

1.指先を肩に置き、後方へ肩を大きく回す

年齢を重ねると、回した時に肘でできる円の大きさが

小さくなっていきます。

ですから日頃から今動かせる可動域を目一杯動かしておくことで

若々しさを保つことができます。

2.デコルテのリンパのつまりをとる

鎖骨の周辺にはリンパ節が多くありますが

鎖骨の下は、鎖骨下筋という筋肉があり

それがクッションになっているので

多少しっかりやっても問題ありません。

 

3.首側面に両手を当てて、円を描くように揉み解す

4.首のストレッチ

息を吸ってゆっくり吐きながら上を向きます。

息を吸ってゆっくり吐きながら下を向きます。

5.ブルドッグ顔予防

小鼻が浮くぐらい目一杯息を吸って5秒止めます。

そこから今度は目一杯すぼめます。

これはどちらも頬筋という筋肉の作用で

このエクササイズをしておくことで

頬が垂れてほうれい線が深くなる

ブルドッグ顔を予防できます。

6.額のシワ予防

歳を取ってくると

普段下を向いていることも多いことから

額の皮膚が下にさがってきます。

お年寄りを見ると

眉毛が八の字になっていることが多いのは

これが原因です。

骨格的に鼻の位置は変わりませんから

生え際から目までのスペースが詰まってきてしまい

シワが深くなります。

これを予防するためには

生え際に指を並べて、手ではなく

頭を前に持っていくイメージで

皮膚を押し上げます。

頭を持っていくことで

頭皮全体を持ち上げることができます。

これを側頭筋の位置でも行います。

 

講演中は、お客様がステージ上の森柾先生と一緒に

フェイスラインマッサージを実践しました。

普段なかなかお目にかかることのできない森柾先生の直接指導に

場全体が大盛り上がりでした!

森柾先生どうもありがとうございました!

 

2部青木晃先生の講演はコチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

自律神経の不調が改善した症例は

⇒コチラ

 

次世代フィットネスマシン、パワープレートについては

⇒コチラ

代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

 

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)