ホーム > 記事 > 健康 > あなたの健康が日本を救う

あなたの健康が日本を救う

2018年4月8日

カテゴリ

国民皆保険の限界

私たちは国民皆保険制度のおかげで

負担少なく医療を受けることが

当たり前のようにできていますが

この制度にいよいよ限界が来ていることをご存知でしょうか?

2018年2月17日の日経新聞朝刊で報道されたところによると

2016年度と比べて、都内の平均保険料は26%アップし

特に多摩地区では最大57%(府中市)の値上げになるそうです。

一気にこの上昇率にはならないそうですが

今後徐々に上がっていくことは間違いありません。

これほどの増額があれば

あまり医療機関にかかっていない人たちにとっては

非常に大きな負担になってしまいます

素晴らしいシステムを維持するために

国民皆保険制度は、国民すべてが何らかの保険に入っており

保険証一枚でどの医療機関にもかかれるという

素晴らしいシステムです。

このシステムのおかげもあって

日本は世界トップレベルの長寿国になりました。

日本で生活していると

この状態がどれほど恵まれているか

なかなか実感できませんが

海外では先進国であっても、無保険の国民を

多く抱えている国もたくさんあります。

そのため、医療機関にかかるということは

めったやたらにはできないのです。

日本で国民皆保険制度が成り立っているのは

事業主や国民で保険料を納めて支えあっているからです。

2015年の国民健康保険料の財政赤字額は2840億円とされており

その額はどんどん増えています。

赤字が膨らめば、保険料を上げる」という方法でしか

この制度を維持できないのでしょうか?

決してそんなことはありません。

「病気になる前」に目を向ける

今、私たちに欠けてしまった意識は

「病気にならないようにする」という能動的な意識です。

病気になっても気軽に医療機関を受診できるので

なる前のところにあまり目がいかなくなってしまうのです。

病気の予防のために何ができるでしょうか?

医療費の構成の中で

ガン、高血圧性疾患、脳血管疾患、心疾患、糖尿病といった

生活習慣病が占める割合は約30%に上ります。

(平成26年度版厚生労働白書より)

医療費が40兆円だとすると

12兆円の負担が私たちの生活を見直すことで予防できる

ということです。

 

生活習慣を見直すと一言で言っても

なかなかイメージが付きにくいと思います。

それをはっきりさせてくれるのは

10年後、20年後の自分はどのような生活をしていたいか

ということです。

・好きなところに旅行に行きたい

・趣味に没頭したい

・バリバリ仕事をしたい

・孫と遊びたい

など色々とあると思います。

それを挙げた時に、今のままの生活で

それができるのかを考えてみるのです。

普通に生活していると気づかないですが

何もしなければ誰でも必ず

加齢に伴って身体機能は低下していきます

自分の足でどこでも旅行に行けることを

目標にするのであれば

今から準備をしておかなければ間に合いません。

 

アクティブエイジングを叶えるために今からできること

プロティアジャパンパワープレート事業部

マスタートレーナーの水田氏は

アクティブエイジングのために

以下の3つが重要であるとお話しされていました。

①ちょっとした意識改革

②続けられる習慣

③賢い投資

①ちょっとした意識改革

今まで運動習慣が無く

時間が無くてできないと決めてしまっている人が

日本人は特に多く

運動をすることが健康のために大事だということは

分かっていても

手を付けられずにいるそうです。

パワープレートは、振動によって

筋肉が勝手に収縮する緊張性振動反射が起きることによって

通常約20%しか使えていない筋肉を98%使うことができ

今まで時間のかかっていたトレーニングを大幅に短くできます。

その効率の良さは、15分のパワープレートで

一般的なジムトレーニング1時間に相当します

このような事実を踏まえて、ちょっとした意識改革をすれば

すぐに健康的な生活を始めることができます。

 

②続けられる習慣

せっかく運動を始めても3日坊主では元も子もありません。

やはり続けられる運動習慣である必要があります。

そのために強い負荷は必要ありません。

パワープレートは短時間で高回数(1秒間に30~50回の筋収縮)の

トレーニングなので パーソナルパワープレートのように

お家にあるのであれば 1日5分でも構いません。  

③賢い投資

今の自分がずっと続くと思ってしまいがちですが、

誰でも歳を取ります。

対策をしていなければ、気づくと体力が衰えて

自分のやりたいことができなくなっているかもしれません

今、対策を始めて、楽しい将来を過ごすか

それとも将来の介護、医療費に費やすのか

これは常に考えていかなければいけない問題です。

前者は今よりも身体をプラスにする投資ですが

後者はマイナスになった状態を悪化させないための

対症療法になってしまいます。  

これらの3つのポイントについて深く考えていくことで

より充実した人生が送れるようになると思います。

パワープレートは海外で医療機器として認められた

メディカルフィットネスマシンです。

これからは私たち一人ひとりが

絶対生活習慣病にかからない」という強い気持ちを持って

取り組んでいけば、もっと日本を元気にできます。

これからもスタジオレゾナンスでは

このようなヴィジョンを持って皆様の

アクティブエイジング達成に努めていきます!

10年後の健康をつくる代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

自律神経の不調が改善した症例は

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

 

お問い合わせは
こちらから

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)