ホーム > 記事 > 健康 > あまり知られていない血流の秘密

あまり知られていない血流の秘密

2018年3月4日

カテゴリ

血行が良い、血流が良いってどういうこと?

健康のために「血行を良くしましょう」という言葉は

良く聞きますよね?

しかし、実際に血行が良い、血流が良い状態とは

どういうことなのでしょうか?

血液の役割

私たちの身体をつくっている細胞は一般的に

約60兆個と言われています。

(文献によっては20~60兆個と幅があります)

細胞は生きていますので、その全てに栄養が必要です。

そのために私たちは呼吸をして酸素を取り入れ

食事をして栄養を得ています。

そしてそれらは血液に乗って全身に届けられます。

ですから血行が良ければ

私たちの身体は機能し、健康でいられるわけです。

しかし実はここで大きな誤解が生まれているのです

血液の流れの真実

心臓からポンプで送り出された血液は

約1分で全身を巡り、再び心臓に還ってきます。

これは実は

血行が良い人でも悪い人でも約1分なのです!

血行が良い、血流が良いというと

流れが早くてビュンビュンと

血液が流れているイメージがありますが

そうではないのです。

ではどこにその違いがあるのでしょうか?

 

血液の経路

 

心臓から出た血液は

大動脈⇒動脈⇒細動脈毛細血管

静脈⇒細静脈⇒大静脈

という順番で流れて再び心臓に還ってきます。

それらの血管を全てつなぎ合わせると約9万kmになり

地球の一周が約4万kmですから

なんと地球2周分以上という長さになります。

その内訳は

大動脈が50cm

細動脈は2~3km

そして残りの8万9997kmは全て毛細血管です。

これを踏まえると

体中に張り巡らされている血管のほとんどは

毛細血管であるということが分かります。

ですから血行が良い、血流が良いというのは

毛細血管の隅々まで血液がきちんと流れて

細胞にきちんと栄養が届けられている状態」と

言えます。

 

ではなぜ血行の悪い人がでてきてしまうのかというと

実は人の身体には

毛細血管を通さずに

血液を循環させるシステムがあるのです!

毛細血管について

毛細血管には大きく分けて2種類あります。

優先路

血液が常時流れている毛細血管

 

真毛細血管

組織の活動に合わせて血液が流れたり

流れなかったりする毛細血管

真毛細血管の入り口には前毛細血管括約筋があり

その筋肉が血流コントロールのバルブの役割をしていて

流れる量を調節しているのです。

 

血流を左右するAVAとは

血液は栄養と共に熱も運んでいるため

血液の多いところは温度が上がります。

しかし、寒いところに行った時は

体温が逃げてしまうのを抑えるために

毛穴が閉じて鳥肌が立ったりするのと同時に

皮膚などに分布する毛細血管へ流れる

血液の量を減らします。

その役割をしているのが

AVA(動静脈吻合)と呼ばれる部分です。

少し難しい言葉ですが

簡単に言うと

毛細血管の手前で

動脈と静脈を繋いでいるバイパス

です。

※AVA:Arterio Venous Anastomoses

このシステムのおかげで、毛細血管を介さずに

細動脈から直接、細静脈に血液が流れるので

寒い環境でも私たちは

36度前後の体温を保つことができます。

しかし、このような環境でなくてもAVAから

血液が流れてしまっている場合があり

これこそが血行が悪い人の正体なのです

毛細血管というと身体の端の方にある血管

というイメージがありますが

実は内臓に行っている血管も毛細血管なのです

 

例えばガン細胞は低温、低酸素の場所を好むため

内臓に分布している毛細血管に

十分に血液が回っていないと

酸素や熱が届けられないだけでなく

ガン細胞を除去する白血球も

巡ることができないので、発ガンしまうのです

⇒発ガンのメカニズムについて詳しく知りたい方はコチラ

その他

・疲れやすい、だるい

・肩や腰がこりやすい

・肌が荒れやすい、乾燥する

・手足が冷える

・髪が傷みやすい

・物忘れが多い

などの症状がある方も毛細血管に

血液が十分に流れていない可能性があります。

その理由な身体の各組織に栄養や酸素を届けられる

血管は毛細血管しかないからです。

AVAを介さず毛細血管を開通させるには

AVAはどのようにして毛細血管に行く血液を

静脈に流しているのかというと

毛細血管の手前に毛細血管括約筋という筋肉があり

それが収縮することで、バルブが締まり

毛細血管に行く血液が制限されて、AVAに流れ込みます。

ですから毛細血管に血液を流すバルブを開くには

この【毛細血管括約筋を緩める】必要があるのです。

パワープレートで毛細血管を開通!

毛細血管を開通させるなら

パワープレートは非常に理にかなっています。

特許技術の3次元振動が筋肉を反射によって

勝手に動かし、緩めてくれるのです

さらに筋肉が伸び縮みすることで

血管にポンプのような動きが起こり

全身が心臓になったかのように

血液が隅々まで送り出されます。

パワープレートに乗られたことがある方は

必ず体感されていると思いますが

乗るとあっという間に身体が熱くなってきます。

そのスピードはすさまじく

5分でほぼ100%の人の血流が改善する

というデータがあります。

 

どんなに良い食事や栄養を摂っていても

それを届ける道である血管が塞がれていては

組織は栄養失調状態です。

パワープレートで全身の血管を開通させて

健康な毎日を過ごしましょう!

私は毎朝必ず乗っています!

代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

自律神経の不調が改善した症例は

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

 

24時間受付 体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)