ホーム > 記事 > カイロプラクティックについて > 現代人に多い姿勢「スウェイバック姿勢」とは?

現代人に多い姿勢「スウェイバック姿勢」とは?

2019年5月20日

カテゴリ

 

今回は現代人に多く見られる姿勢である

スウェイバックについてお話したいと思います。

スウェイ(Sway)とは「揺れる・傾く」といった意味の英語で

ゴルフなどでよく使われる言葉です。

皆さんはこの写真のような姿勢の人をよく見かけませんか?

一見するとなんの変哲もない姿勢に見えますが

なんとなく身体が後ろにもたれるようになっているのが

分かりますか?

これがスウェイバック姿勢です。

今はスマホを長時間持つことが増えたことによって

前で物を持って重心が前に行こうとすることに対して

上半身を後ろに倒してバランスを取る人が

とても多くなりました。

この姿勢が長く続くと、身体を支えるための

体幹部分の筋肉のバランスが悪くなり

骨盤が後ろに傾き、後方荷重になっていきます。

今度はそのままでは後ろに倒れてしまうため、

首と腰を前に突き出すような姿勢へと悪化していってしまいます。

座った姿勢をとった時に

坐骨(脚の付け根の出っ張り)が椅子に面しているのが正常ですが

スウェイバックでは仙骨(腰の下部)で浅く座っているという特徴があり

この方が楽な場合は要注意です。


 

このような姿勢では、腰椎の前弯が失われるために

背骨が衝撃をうまく吸収できなくなると共に

背筋が働きにくくなり、腰痛が起こりやすくなります

また首が前に出ているため肩こり、首こりも生じやすくなります。

二次的には腹筋が弛緩し、お腹が出やすくなったり

筋力低下による内臓下垂、深部体温の低下から

冷え症にも繋がっていきます。

スタジオレゾナンスでは、国際基準カイロプラクティックによる

骨格の矯正と海外で医療機器認定も受けている最先端エクササイズマシン

パワープレートを使った姿勢維持筋の活性化を

行うことで、より早く姿勢を改善して

それを維持できる身体をつくっていきます。

スウェイバック姿勢を直したいという方は

⇒コチラ

代々木公園、代々木八幡エリアで唯一の国際基準カイロプラクティック治療院は

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

 

パワープレートと類似品の違いは

⇒コチラ

パワープレートの副作用については

⇒コチラ

パワープレートのご購入を検討されている方は

⇒コチラ

パワープレートダイエット無料モニター

⇒コチラ

 

エルクレストグループについて

⇒コチラ

カイロプラクティック

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)