ホーム > 記事 > パワープレートについて > パワープレートで血管年齢が若返る!10年間愛用されている方の驚きのアンチエイジング症例

パワープレートで血管年齢が若返る!10年間愛用されている方の驚きのアンチエイジング症例

2019年6月14日

カテゴリ

 

87歳女性の症例です

私がパワープレート本社直営のスタジオでトレーナーをしていた時からのお客様で

かれこれ10年近くお身体のケアをさせて頂いています。

パワープレートと治療で膝の痛みが無くなったのをきっかけに

今ではパワープレートが完全に日課になっており

週に1回ご自宅から約2時間かけて欠かさず来て下さっています。

毎週、バスと電車を乗り継いで治療院に来られる気力と

足腰の強さには本当に頭が下がります。

「継続は力なり」という言葉をまさしく体現されている方です。

今回はパワープレートを10年続けると身体がどれほど若々しく保たれるのか

この方の血管年齢検査の結果からお伝えしていこうと思います。

 

驚異の血管健康度

 

スタジオレゾナンスで使用している加速度脈波測定器「TAS9」は

東京大学・慶應義塾大学医学部などの研究機関でも利用されている

信頼性の高い機器です。

自律神経・カイロプラクティック

 

こちらの機器でこの方の血管を計測したところ

血管年齢は実年齢から-8歳の79歳

血管の老化のスピードは驚異の毎年0.2歳という数値が出ました!

生活習慣が悪い人では1.5歳という数値が出ることもあります。

平均は1.0歳ですからこの方の場合、パワープレートを始められてから

ほとんど血管が老化をしていないということになります。

 

血管年齢・カイロプラクティック

 

なぜ血管を若く保つことが大切なのか

 

血管年齢・カイロプラクティック

 

私たちの身体に張り巡らされている血管は

繋ぎ合わせると地球約2周分に相当する9万キロになると言われています。

そのうちのほとんどは毛細血管で脳や内臓、皮膚などには毛細血管の血液から

栄養を得ています。

これらの血管が動脈硬化などを起こして、血液の流れが悪くなっていると

脳であれば認知症、内臓であれば内臓機能低下、発ガンのリスクが高まります

人は血管と共に老いる」とも言われており、血管を健康に保つことが

全身の健康を保つために非常に重要です。

パワープレートは振動刺激で毛細血管の柔軟性を高め

普段うまく血液が通っていないところを開通させることができます

その効果が認められ、聖マリアンナ大学の循環器科などで

術後のリハビリとして早期からパワープレートを利用しています。

スタジオレゾナンスでも多くの高齢者の方にいらして頂いていますが

足腰の強化だけでなく、ご家族の方から会話のレスポンスが良くなったり

よく話すようになったというお声を頂いています。

 

毛細血管と発がんのリスクの関係についてはコチラ

 

血管年齢検査について詳しく知りたい方はコチラ

 

高齢者の方でも安心して使えるパワープレートについてはコチラ

 

老化は防ぐことができる

パワープレート・血管年齢

私たちスタジオレゾナンスがビジョンとして掲げているものの一つに

老化という病気を無くす

というものがります。

加齢と老化は違うものであり、加齢は防ぐことはできませんが

老化は取り組み次第で予防することができます。

そのために非常に有効なツールがパワープレートであると

私たちは考えています。

スタジオレゾナンスのコンセプト・ビジョンについてお読み頂ける方はコチラ

 

「老化は防げる」をテーマに開催した院長のパワープレート教室はコチラ

 

パワープレート・カイロプラクティック

 

今回の症例の方のような何歳になっても自分の脚で歩けて

ワクワクすることに挑戦する気持ちを持てる人を増やすことが私たちの目標です。

これからも多くの方にパワープレートと

カイロプラクティックの素晴らしさを伝えていきたいと思います。

 

初めての方限定のご案内

パワープレート・パーソナルトレーニング

 

 

院長のプロフィールは

⇒コチラ

パワープレートをお得に購入されたい方は

⇒コチラ

パワープレートと類似品の違いは

⇒コチラ

 

パワープレートダイエット無料モニター

⇒コチラ

 

代々木公園、代々木八幡エリアで人気のパワープレート専門スタジオは

⇒コチラ

 

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

 

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)