ホーム > 記事 > 症例 > パワープレート症例集 > 認知症を悪化させないために パワープレートで予防・改善! -84歳女性の症例-

認知症を悪化させないために パワープレートで予防・改善! -84歳女性の症例-

2019年10月11日

カテゴリ
タグ

パワープレート ダイエット

スタジオレゾナンス、パワープレートトレーナーの杉山です。

今回は認知症と診断された私の祖母の症例をご紹介したいと思います。

今年祖母は84歳、祖父は79歳になります。  

つい数年前まで私の祖父母は、土手を走ったり

散歩したり、太極拳をしたりととても活発で

地域活動なども積極的に参加していたので

数年前の私では、祖母が認知症になるとは想像もつきませんでした。 

しかし、パワープレートと出会って

この2年で大きな良い変化がありましたので

みなさんにも是非ご紹介させて頂ければと思います。 

 

認知症の前兆

私が祖母の変化に気づき始めたのは2016年頃です。

その頃から記憶力の低下や

同じことを繰り返して言う様な症状が見られ

会話も、スピードが以前と比べて少し違い

違和感を感じていました。 

母は、「まだ大丈夫よ」と言っていましたが

何か今までとは違うと感じでいましたので

何度か検査をした方がいいと言っていました 

周りに認知症の人が今までいなかったため

その時にこれが認知症になる前兆とは気づきませんでした。 

その後、検査で認知症との診断と

要介護1の認定が出ました。

 

その頃、祖父も足のシビレを訴えており

坐骨神経痛や脊柱管狭窄症などがあるのではと

疑っていましたが治療が嫌いな頑固オヤジでしたので

「しびれやダルさはあるけど、病院には行かなくていい」

言っているような状態で

帰省した時に私がカイロプラクティック治療する程度の状態でした。 

 

自宅にパワープレートを設置

それから、1〜2年経ち2018年の7月14日

少しでも認知症の軽減になればと

パーソナルパワープレートを祖父母の自宅に設置しました。 

その時の動画がこちら 

最初は、設置した際に

「これはなんだね、畳が腐っちまうよ

と言われてしまい、あまり前向きに乗ってくれませんでした。 

 

「おばあちゃんは認知症なんだよ?という事を

この時は伝えても「わたしゃボケてなんかないよ!

と言っていたのを今でも覚えています。 

今では、「私もボケるようになったからね」

自分の事を肯定出来るようになり

祖父との喧嘩も減っているようでした 

 

また、認知症の状態では

パワープレートのボタンの配置などは

全く覚えられませんので

紙に書いて壁に貼っておくようにしました。 

この時、こんな簡単な記号の意味すら覚えられないのか驚きました。 

何度も練習しましたが

2回目に同じ事を繰り返しても

記憶から引き出そうと少し考えるものの

ハッキリとした認識ではなく

感覚で答えていて覚えられませんでした。 

 

この4つのボタンを逆にすると

1番上という事しか覚えていないため

逆を押してしまったりしていました。 

 認知症 パワープレート

そんな様子を知っていたので

記憶力や思考のスピードを向上させるために

スタジオレゾナンスで扱っている

脳の血流を良くするオメガ3を

食事と同時に摂ってもらうようにしました。

 

今までにサプリメントを摂っていなかった分

飲むのを忘れたりしてしまう事もあり大変でしたが

1日1粒をまずは半年行いその後2粒に変えていきました 

 

パワープレートを半年間続けてもらった結果

 

パワープレートは振動の力で毛細血管を開通させて

身体の各組織にくまなく栄養を届けてくれるマシンです。

これは肌や内臓、脳などあらゆる部分に有効です。

パワープレートが脳の機能や血流を良くするために有効というのは

論文などで見てはいましたが、私も目の当たりにするまで

イマイチ嘘か本当か信じられていませんでしたが

運動と栄養でここまで変わるということを

祖母が6ヶ月でそれを証明してくれました。 

 

実際の写真がこちら

 

 

体力面の変化や会話のスムーズさの変化の動画がこちら

また、私の祖父は、祖母が認知症になってから

脊柱管狭窄症の手術を受けています 

その動機オレばあちゃん支えないといかんからな

と言っての事です。 

結局は、背骨にプレートを入れた状態になったため

寝るのもままならない状況になってしまい

かがむことできませんでした。

その後はしばらく寝る事すら辛い状態でした。 

祖父は頑固で治療がとても嫌いでしたので

症状もかなり悪化してからの手術になりました。 

術後、祖母が変化を見せ始めたことで

祖父もこのマシンはなんか良さそうなのかと興味を持ち出し

今では祖父も足腰の体力づくりやリハビリに使っています。 

今では祖父母二人ともパワープレートを使って貰える様になりました 

 パワープレート 中古

 

今年は1月、5月、8月に祖父母のところに行き

様子を見ていましたが

会う度に顔色が良くなっているのを感じています。

また、生気もみなぎってきて表情も豊かになったように思います。 

話していても違和感が随分減り

とても7月は大きく変化しました。 

年末年始も親戚で集まりましたが

親戚みんなが祖母の変化にビックリしていました 

 

 

8月の帰省の際は「母親、祖父・祖母、私」の4人で話をしていたのですが

母が腰が痛いと言い出すと祖母が

「ほら、寝てみなさい私マッサージうまいんだからね」

と言って母の背中を押していたのを見て

いつまでこうやってられるんだろうと悲しくなり

こんなにお母さん押す弱くなっちゃったのね

と、母が言っているのを聞い

出来るだけ多くの時間これからも母と祖父母には過ごして欲しいと思っています。 

 パワープレート

高齢の方でも負担が少なく安全なパワープレート

パワープレートは重りを持つことなく

振動が筋肉に負荷をかけてくれるので

安全で、簡単にトレーニングが行えます

トレーニング時間も1日5〜10分という短時間で済むということが

体力のない高齢者にはとてもメリットだと思います。 

パワープレート 認知症 

パワープレートトレーナーである私の想い

実の祖母の状態を目の当たりにして

スタジオレゾナンスとして、皆様に還元できるのは

いつまでも健康で動ける状態で過ごせるようにするということです。 

日本の健康寿命と平均寿命には10年以上の乖離があります。 

 

認知症

あなたの親がもし介護が必要になったらどれだけの時間とお金が必要になるでしょうか? 

今のうちに家族が自立していられる状態をキープしておく事で

自分も、家族も幸せになれると私は思っています。 

私は今のうちから母親にもパワープレートと栄養学を少しずつ伝えて

健康で長生きして貰いたいと思っています。 

スタジオレゾナンスのコンセプト・ビジョンについては

⇒コチラ

パワープレート

パワープレートに関してご相談がありましたら

お気軽にお問い合わせください。 

スタジオレゾナンスでパワープレートをご購入頂いたお客様には

効果的にご利用頂くための特典を付けております。

ご家庭にパワープレートをお得にご購入されたい方は

⇒コチラ

パワープレート 中古

 

初めての方限定のご案内

パワープレート専門施設でパワープレートを体験したいという方は

初めての方限定のクーポンをご利用ください。

 

認知症

認知症

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)