ホーム > カイロプラクティック > スポーツ障害&パフォーマンスアップ

スポーツ障害&パフォーマンスアップ

スポーツにおいてケガをしてしまうことは、痛みだけでなく治るまでに練習ができないことで心のストレスや練習できない間に身体が訛ってしまったりといった色々な弊害が起こってきます。

カイロプラクティックで私が目指すところは治療によってなるべく早く競技に復帰できるようにすることはもちろんですが打撲など直接患部に衝撃が加わってケガをした場合を除いては身体の使い方や動きの左右差や偏りが原因になっていることが多いため、筋膜、筋肉、関節、神経系など幅広い視点からアプローチをしてケガの予防、治療、パフォーマンスアップをしていきたいと考えています。

少しでも早い競技復帰のために

早く競技に復帰するためには、正しく身体が動く状態にもっていく必要があります。

ケガの直後はまず安静を保たなければなりません。
しかしある程度時間が経つと、固定されていた関節や筋肉は動きが悪くなっています。
これは周辺の組織との癒着が起こっているためでそのままでは十分な可動域が出ていないので再びケガをしてしまうリスクが増してしまいます。
治療によって筋肉や関節、筋膜といった組織がきちんと独立して正しく動けるような状態をつくっていくことが大切です。

より高いパフォーマンスを発揮するために

カイロプラクティックがパフォーマンスアップに有効な理由は神経の活性化にあります。
身体を動かすということは、脳からの命令が神経を通して筋肉などに伝わることで可能になります。

また、様々な感覚(身体の傾き、関節の曲がり具合など)も神経を介して脳に伝えられて、それに対する適切な動きがパフォーマンスを左右します。
カイロプラクティックでは神経の通り道である背骨や身体のあらゆるところにあるセンサーを調整することによって神経の流れを改善して、筋力の発揮や反射機能を活性化していきます。

スタジオレゾナンス独自のトレーニングとの相乗効果

当院はパーソナルのトレーニングスタジオを併設しており、カイロプラクティック治療で症状が改善した後も、その方の身体の使い方の癖やバランスの崩れをトータルにサポートすることで、より早い競技への復帰や一層のパフォーマンスアップを目指していただけます。

お問い合わせは
こちらから

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)