ホーム > カイロプラクティック > 疲れやすい・疲れが取れない -原因と治療アプローチ-

疲れやすい・疲れが取れない -原因と治療アプローチ-

疲れやすい・疲れが取れない原因


「疲れやすい」「疲れが取れない」といった症状は、身体の回復機能が落ちているサインです

その大きな原因として考えられるのがこの4つです。

1.自律神経の乱れ

身体の中でエネルギーの消費と回復に関わっているのが自律神経です。

この神経の働きが乱れることで、消費と回復のバランスが崩れます。

自律神経の働きを簡単にチェックできる検査はコチラ

2.身体の酸化

激しい運動や過剰なストレスがあると、身体の中をサビさせる活性酸素が

多く発生します。

これも疲労の回復を妨げる原因になります。

3.体液の酸性化

寝不足や栄養摂取のバランスなどが崩れていると、本来弱アルカリ性に保たれている体液が

酸性に傾いて強い疲労を感じるようになります。

4.睡眠の質の低下

身体を回復させるのは睡眠中です。

この時に睡眠の質が低下していると、回復機能も大きく低下してしまいます。

睡眠に特化した治療を行うハイクオリティ睡眠治療についてはコチラ

私たちの身体には日々の活動やストレスによって蓄積したダメージを修復するシステムが備わっています

カイロプラクティックは背骨の調整を行うことで、神経の流れを正常にすることで自律神経の働きが整い、心身の回復が促されます。

また、カイロプラクティックは辛い症状を抱えた方に受けて頂きたいのはもちろんですが、予防、メンテナンスとしてぜひ受けて頂きたいと思っています。
つい何か症状が無ければ、健康だと思っていまいがちですが、症状が出るまでには特に何も感じなくても身体に負担や疲労が蓄積している半健康状態があります。

これを自分自身で気づくことは難しいですが、定期的にカイロプラクティックを受けていればカイロプラクターがしっかりとそれを見つけ出して調整することで、最高のコンディションを保つことができるのです。

毎日を快適に過ごすために


慢性の肩こりや腰痛で言えば、日常生活で肩や腰に負担がかかっていたとしてもそれをカバーするために色々な身体の部分がその負担を軽減してくれます。
ですから症状が出る頃には、かなり多くの部分に疲労が溜まってしまっています

これはコップの水に例えられます。
コップの水(疲労や負担)が溜まっていても、コップに余裕があれば症状を感じることはありませんが、ある時それが限界に達すると水が溢れて症状が出てくるのです。


治療をすることで、まずはコップの水が溢れる(症状が出る)のを止めるのを目指します。
症状が出なくなったら予防、メンテナンス期になります。
その時にはカイロプラクティック治療をすることによって水がいっぱいになる前(症状が出る前)に負担がかかっている部分の問題を取り除いてより良い状態が長持ちするようにしていきます

人によってペースは異なりますが、3週間から1カ月で来院される方が多いです。
辛い症状を抱えてお仕事などをしなくても済むように定期的なメンテナンスをお勧めしています。

初めての方限定のご案内

初めての方限定で

初回検査料2000円が無料

施術代8000円が6000円(税別)になるクーポンをご用意しました。

どこに相談していいか分からない辛い症状でお困りの方は

ぜひ一度国際基準カイロプラクティックにご相談下さい。

スペシャルクーポン ホームページ限定特別価格 初回通常10000円(税別)が6000円(税別)

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)