ホーム > 記事 > パワープレートについて > パワープレートで全身を心臓に!?

パワープレートで全身を心臓に!?

2018年3月21日

カテゴリ

 

みなさんは血行を良くするためにどのようなことを

されていますか?

・半身浴

・ウォーキング

・マッサージ

・温熱器具を使う

などでしょうか。

私は10年以上健康に関わる仕事をしてきましたが

全身の血流を短時間で良くするには

パワープレートこそ最高のマシン

だと思っています。

その秘密は、特許技術の3次元全身振動にあります。

パワープレートの振動の周波数は

筋肉や関節のセンサーが最も反応する値になっており

その周波数の振動が入ると

様々な反射が起こります。

筋肉の場合は緊張性振動反射によって

血管の筋肉が反応します。

血管の構造とパワープレート

血管の種類には大きく分けて

動脈、静脈、毛細血管があります。

動脈

動脈は、内膜、中膜、外膜の3層構造になっており

中膜に平滑筋層という筋肉の層があります。

パワープレートの振動は、この筋肉を

反応させて、血管に対して波打つような動きを

つくり出します。

それによって血管にポンプする力が働いて

血液をどんどん末端の毛細血管へと流してくれます。

これはさながら全身が血液を送り出す心臓になった状態です。

それを証明するものとして約5分でほぼ100%の人の血流が改善する

というデータがあります。

一日一回全身に血液を回す

半身浴は、全身の血流を良くするためにとても良いですが

全身が深くから温まり

実際に毛細血管が隅々まで開通するまでには

38~39度くらいのお湯に30~40分間浸かる必要があります。

運動やマッサージもそれほど短時間で全身に対して

結果が出ることはありません。

普段の生活で、デスクワークや運動不足の方は

筋肉を動かす機会が少ないため

毛細血管があまり開通していないので

組織が慢性的な酸素不足栄養不足になっているのです。

病院に行っても異常が無いと言われるが

体調がすぐれないというような

いわゆる不定愁訴の原因の多くは

このような酸素・栄養不足が原因です。

普段のケア不足の蓄積が、辛い症状の元になってきますので

予防するためには

一日一回は全身の毛細血管に血液を流すという習慣を

持って頂きたいと思います。

ある程度プロからパワープレートのレッスンを受けて

正しいフォームをつくることができるようになったら

パーソナルパワープレートを自宅に置いて頂き

日々の健康づくりに役立てて頂くことが

私たちの掲げる医療費削減につながっていくと

考えています。

 

代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

 

お問い合わせは
こちらから

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)