ホーム > 改善実績 > 自律神経失調症 > 睡眠障害・疲れやすさ・ドライマウスなどの症状が出ていた自律神経失調症の改善 −自律神経専門治療で原因にアプローチ−

睡眠障害・疲れやすさ・ドライマウスなどの症状が出ていた自律神経失調症の改善 −自律神経専門治療で原因にアプローチ−

2023年2月23日

カテゴリ

50代女性の症例です

テレワークで人と直接関わることが減ってしまったことと

慣れない海外の取引先とのやりとりで体調崩されてしまい

色々な所に相談に行かれたそうですが、良くならずに困っていたところ

自律神経の専門施術ができる当院を見つけ、来院されました。

 

 

お悩みの症状

睡眠障害(1時間に1回起きてしまう)
朝起きた時の頭痛
身体の重だるさ
うつ・不安感
ドライマウス(舌のひび割れ)
手足の乾燥
味覚障害
空腹の感覚がない

と多岐にわたる症状をお持ちでした。

 

病院にて睡眠時無呼吸症候群や全身の乾燥が出てしまう病気であるシェーグレン症候群やなどの検査をされたものの

異常は見られなかったそうです。

一番ひどい状態の時には、頭がうまく働かず、指を見ながらでも服のボタンがうまくかけられないということもあり

病院では原因が分からず、なぜこのような症状が出るのかとても不安になられていました。

 

検査

自律神経機能検査

当院の特徴の一つである自律神経機能の検査で

現在の状態の把握と治療の方針の組み立てを行っていきます。

 

 

 

右のグラフの赤い点が、この方の交感神経と副交感神経の働きを示しています。

バランスが取れている場合は、青い枠の中に入るのですが

この方の場合は、そこから外れており特に交感神経の働きが低下している状態であることが分かります。

 

別のグラフでも交感神経が正常値から大きく低下しており

肉体・精神共にエネルギーが下限ぎりぎりになっています。

これは自律神経に負担をかけている状態が長く続いていることを示しています。

このようにエネルギーの消費が回復を上回っていると

時間が経つほど状態は悪くなっていってしまいます

 

自律神経が整っていると活動と吸息のバランスが取れているので

疲労が蓄積することはありませんが、この方の場合それが崩れ

普段から疲れが取れない状態になっています。

交感神経の働きが低下しているため、2つの神経のシーソーのバランスが崩れて

ストレスが高くなっていることが分かります。

 

 

 

 

東洋医学的な検査

東洋医学では、身体の中を気・血・水が滞りなく巡っている状態が健康である上で

非常に重要と考えています。

 

 

 

これらが五臓と呼ばれる器官にエネルギーを送り

それが十分に満たされていると身体は健康な状態であるとしています。

五臓は下の図のようにお互いに関連しあっており

それぞれの働きを助けたり、抑えたりしています。

このバランスが崩れることで様々な症状が起こります

 

 

 

 

治療計画

この方の場合、全身のエネルギー不足があり

五臓の中で、気を貯めておく器官である腎の働きが低下していると考えられます。

腎には食べ物から得たエネルギーを貯めておいて

必要に応じて供給するという働きがあります。

この機能が低下していると、タンクに十分に燃料が入っていない状態なので

すぐに疲れてしまったり、集中力が続かないといったことが起こります。

またこの方の場合、手足は白いものの顔色が浅黒くなっており

腎は弱ると顔色が黒っぽくなることからも、腎の不調が最も色濃く出ていると判断できました

ちなみに肝では青、心では赤、脾では黄、肺では白が不調で目立つようになります

 

 

腎への施術をしていくことで、気を貯める力が戻ってくるので

関連する他の器官にもしっかりとエネルギーを回せるようになってきます

しかし臓器を動かす命令を出している自律神経の流れが悪くなっていると

エネルギーは滞ってしまいます

カイロプラクティックでは、神経の通り道である背骨のゆがみを調整することで

エネルギーの滞りを無くしていきます。

すると一見関連の無いように見える様々な症状が自然と良くなっていくこともよく見られます。

 

 

自律神経専門治療では、カイロプラクティックの施術に加えて

それぞれの状態に合わせた東洋医学的な視点からのアプローチを加えることで

より早く結果を出すことができます

この方には週に1回のペースでの来院をお願いし、治療を開始しました。

 

 

 

 

治療受けての変化

 

初回の施術後

・睡眠中1時間に一回目が覚めてしまっていたものが1度だけになった

・起きた時のスッキリ感が今まで10%程度だったものが40%くらいになった

・呼吸がしやすくなり、大きく笑えるようになった

という変化がありました。

 

3回目の施術後

・会社の人たちに顔色が良くなったと言われるようになった

・今まで身体が重く早く動けなかったのが、機敏に動けるようになった

という変化がありました。

 

 

4回目の施術後

・よく眠れるようになり、昼間にエネルギー切れになってしまうことが無くなった

・今まで呼吸が苦しかったが、鼻呼吸ができるようになり、深く吸えるようになった

という変化がありました。

この時に治療開始から1カ月が経過したので、再び自律神経機能の検査を行いました。

 

初回の検査と比べると、赤い点が理想的なバランスである青い楕円の枠に収まるようになり

交感神経と副交感神経のバランスが整っているのが分かります

また自律神経は脈の速さもコントロールしています。

平均脈拍が初回は84だったものが今回は69になり

自律神経のコントロールが正常に行われていることが分かります。

安静時に脈がゆっくりであるということは、それだけ心臓の負担が少なくなり

疲れにくい身体になっているという一つのサインになります

 

 

以前と比べて交感神経の働きが正常に近くなり、肉体的なエネルギー量を示す自律神経活動の

グラフも増加しているので身体が動きやすくなります。

ご本人がお話しされていた「機敏な動きができるようになった」ということも頷けます。

 

肉体疲労度も71から65に低下し、疲れにくい身体になっているのが分かります

 

5回目の施術後

・掻くと角質がボロボロと落ちてきてしまっていたが、手足の皮膚の乾燥が無くなり肌のうるおいが出てきた

 

 

実際の患者様の声

自律神経の検査ができるということで伺いました。

うつ状態でほぼ動けない感じの身体が

5回ほどの治療で動くようになってきました。

どうしていいかわからずな状態だったので、本当に救われています。

 

 

 

まだ5回の施術ですが、回を重ねるごとに声や肌、姿勢などから

元気になっているのが分かり、施術をする側としてもとても嬉しかったです

引き続きより良い状態を目指して治療を行っていきます。

 

 

カイロプラクティック施術をご希望の方へ

自律神経の働きが乱れてしまうと、小さなほころびからやがて様々な症状が出てきます

日常生活を快適に送るためにも、身体の状態をしっかりと整えておくのが大切です。

 

 

  • 辛い自律神経失調症でお困りの方
  • 病院・整体・マッサージで改善がみられなかった方
  • 全身のバランスを調整したい方

国際基準カイロプラクティックのレゾナンスにご相談ください。

 

 

    初回ホームページ割引

    通常初回料金 10000円+税 ⇒ 6000円+税

    (初回検査料2000円→無料 通常料金8000円→6000円)

     

    各種クレジットカードもご利用頂けます。

     

     

    現在院長の新規予約はご紹介の方のみとさせて頂いておりますが

    より専門的な自律神経施術を希望される方につきましては、ご紹介がなくても院長指名を承っております。

     

    一人一人異なっている自律神経の問題に対して、カイロプラクティックに加えて

    東洋医学的な視点なども含めたアプローチで最も早い改善を目指す特別な施術です。

     

    初回12000円(自律神経機能検査含む)+税

    自律神経専門治療10回チケット 90000円 +税

    ※2回目以降の施術はチケットでのご案内となります。

    ご希望の方は問い合わせフォームの「その他」の欄に自律神経専門治療希望とご記入ください。

     

     

    お申し込みフォーム


    お名前
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    メールアドレス
    (確認用)
    当サイトをどこでお知りになりましたか?
    ご希望のメニュー
    お悩み、お困りの症状
    希望施術者

    ※現在、院長指名はご紹介の方または自律神経専門施術の方のみとさせて頂いております。

    ご希望のお日にちとお時間

    ※月曜定休日

    第1希望



    第2希望



    第3希望

    その他

     

     

    ブログ執筆者

     

    レゾナンスカイロプラクティック院長 中込 慶一

    24時間受付
    体験・初診の
    ご予約はコチラ

    【火~金】10:00~20:00(最終受付)
    【土・日】10:00~18:40(最終受付)

    (休診時間:14:00~15:20/定休日:月曜日)