ホーム > 改善実績 > 胸郭出口症候群 > 腱鞘炎と胸郭出口症候群による腕全体の痛み −カイロプラクティック治療で原因にアプローチ− 

腱鞘炎と胸郭出口症候群による腕全体の痛み −カイロプラクティック治療で原因にアプローチ− 

2021年1月7日

カテゴリ
タグ

30代女性の症例です

 

資格試験を受けるため、一日何時間も勉強をしなければならず

腕全体の痛みと腱鞘炎による手首の痛みに悩まれていました。

整形外科では胸郭出口症候群と診断され様々な治療を試されたそうですが

根本的な解決には至らず、ご紹介で当院に来院されました。

 

検査・評価

胸郭出口症候群は、首のところから出る腕の神経が何かしらの原因で圧迫を受けてしまい

痛みやしびれが出てしまう状態です。

検査をしてみると、小胸筋という胸の筋肉が過度に緊張してしまい

神経や血管の通り道を邪魔していることが症状の原因になっている可能性が高いと考えられました。

 

また、身体の層には表面から皮膚、脂肪、筋膜といったものがありますが

この方の場合同じ動作を繰り返していることで

腱の摩擦で炎症が起こって腱鞘炎の痛みが起こっているようでした。

同時に筋肉を包む筋膜や腱を包む腱膜と

脂肪といったそれぞれの層がスムーズに動かなくなっており

安静を取って炎症が治まっても

この層の癒着が残っている限りはまた同じ痛みが出てしまいます

 

治療

専用の筋膜リリース器具を使い、筋膜、脂肪、皮膚の癒着を取り

筋肉のアンバランスの元になっている身体のゆがみを調整しました。

 

 

この方の場合、ストレスも強く自律神経の中の交感神経の緊張が強くなり

背中の筋肉にハリが出ていました

交感神経が分布している背骨を調整したことで

その日の睡眠の質がとても良くなったと話されていました。

 

 

 

片道約3時間かけていらして下さるお客様でしたが

週に1回の治療を3回行わせて頂き、症状は治療後にゼロになりました

 

それから勉強を続けていても今までのような激痛は無く

快適に勉強に取り組めたということで、とても喜んで頂きました。

これからはメンテナンスで負担のかかりにくい体の使い方や

セルフケアなどを覚えて頂いて、試験に臨んでいただければと思います。

 

患者様の喜びの声

県外よりカイロプラクティックへ通わせて頂いております。

胸郭出口症候群による肩から腕にかけてのしびれ・痛みに悩んで訪れました。

先生のテクニックもさることながら、説明も大変丁寧でわかりやすいです。

どうして不調が生じているのか、その不調を整えるにはどのような治療が適切なのか

質問にも誠実に回答して下さいます。

電車の吊り革をつかんだり荷物を持つのも辛い状態だったのに

おかげさまで今では大変楽になりました。

自分の体をいたわってあげなきゃいけないと再認識できました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

  • 辛い腱鞘炎や腕の痛みでお困りの方
  • 病院・整体・マッサージで改善がみられなかった方
  • 全身のバランスから調整したい方

 

国際基準カイロプラクティックのレゾナンスにご相談ください。

 

カイロプラクティック施術をご希望の方へ

    初回ホームページ割引

    通常初回料金 10000円+税 ⇒ 6000円+税

    (初回検査料2000円→無料 通常料金8000円→6000円)

    院長施術をご希望の場合は+2000円となります

    各種クレジットカードもご利用頂けます。

     

    お申し込みフォーム

    お名前
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    メールアドレス
    (確認用)
    当サイトをどこでお知りになりましたか?
    ご希望のメニュー
    お困りの症状、お悩み
    希望施術者

    ※現在、院長指名はご紹介の方または自律神経専門施術の方のみとさせて頂いております。備考欄にご紹介者名または自律神経専門施術希望とご記入下さい(院長指名料2000円)。記入がない場合は副院長でのご案内となります。

    ご希望のお日にちとお時間
    • 第一希望
    • 第二希望
    • 第三希望

    ※月曜定休日

    その他

    24時間受付
    体験・初診の
    ご予約はコチラ

    【火~金】10:00~20:00(最終受付)
    【土・日】10:00~18:40(最終受付)

    (休診時間:14:00~15:20/定休日:月曜日)