ホーム > カイロプラクティック > 膝の痛みでお困りの方へ

膝の痛みでお困りの方へ

膝の痛みのタイプ

当院が考える膝の痛みの原因は

以下の5種類です。

  • 1.膝周辺の筋膜のねじれやすべりが悪いことによる痛み
  • 2.膝の脂肪体の炎症による痛み
  • 3.関節包・関節内の免疫反応による痛み
  • 4.靱帯が伸張されることによる痛み

 

1.膝周辺の筋膜のねじれやすべりが悪いことによる痛み

 

筋肉は筋膜という膜組織に包まれています。

筋膜と筋膜の間は水分で満たされており

筋肉の動きに伴って

摩擦が起きないようになっています。

しかし、姿勢や歩き方などで

筋肉の使い方に偏りがでたり

水分不足の状態になっていると

これらの筋膜間の滑りが悪くなっていきます

それによって筋膜の中にある痛みの

センサーが刺激されて痛みを出します。

 

2.膝の脂肪体の炎症による痛み

膝の関節には、膝のクッションとして

他の組織から独立した脂肪があり

これを脂肪体と言います。

膝に不自然な負荷がかかり続けていると

この脂肪体が炎症を起こし

それが痛みとなります。

特に変形性膝関節症では

脂肪体と次に説明する関節包(滑膜)が

最も痛みを出します。

 

3.関節包・関節内の免疫反応による痛み

 

関節には関節包という袋があり

この膜(滑膜)も痛みを強く感じる組織の一つです。

変形性膝関節症では、変形で軟骨がすり減って

骨がぶつかって痛みが出ると

一般的に言われていますが

実際は、削れた軟骨の破片が関節包に付着すると

NF-Kappa Bという免疫反応を司るタンパク質が

それを異物と判断して炎症が起こり

痛みを起こします。

 

4.靱帯が伸張されることによる痛み

関節の変形やO脚で膝の側方に

ストレスがかかるようになると

関節を支えている靱帯が

引き延ばされて、痛みを感じるようになります。

 

 

症例

重度の変形性膝関節症の症例はコチラ

 

カイロプラクティックのアプローチ

レゾナンスでは、様々な検査によって

何が痛みの原因になっているかを

評価していき、それに合わせた

オーダーメイドの治療アプローチ

行います。

施術の段階によって

関節の安定化と筋力の強化のために

パワープレートを使った運動療法を組み合わせて

痛みの出ない状態をつくります

 

    カイロプラクティック施術をご希望の方へ

      初回ホームページ割引

      通常初回料金 10000円+税 ⇒ 6000円+税

      (初回検査料2000円→無料 通常料金8000円→6000円)

      院長施術をご希望の場合は+2000円となります

      各種クレジットカードもご利用頂けます。

       

      お申し込みフォーム

      お名前
      フリガナ
      電話番号
      メールアドレス
      メールアドレス
      (確認用)
      当サイトをどこでお知りになりましたか?
      ご希望のメニュー
      お困りの症状、お悩み
      希望施術者

      ※現在、院長施術はご紹介の方のみとさせて頂いております。備考欄にご紹介者名と院長希望とご記入下さい。(院長指名料+2000円)

      ご希望のお日にちとお時間
      • 第一希望
      • 第二希望
      • 第三希望

      ※月曜定休日

      その他

      初めての方限定のご案内

      初めての方限定で

      初回検査料2000円が無料

      施術代8000円が6000円(税別)になるクーポンをご用意しました。

      どこに相談していいか分からない辛い症状でお困りの方は

      ぜひ一度国際基準カイロプラクティックにご相談下さい。

      下記バナークリックでお申込みフォームへ飛びます

      スペシャルクーポン ホームページ限定特別価格 初回通常10000円(税別)が6000円(税別)

      24時間受付
      体験・初診の
      ご予約はコチラ

      【火~金】10:00~20:00(最終受付)
      【土・日】10:00~18:40(最終受付)

      (休診時間:14:00~15:20/定休日:月曜日)