ホーム > 記事 > パワープレートについて > パワープレートは一家に一台の時代 家庭用パーソナルパワープレート登場!

パワープレートは一家に一台の時代 家庭用パーソナルパワープレート登場!

2017年4月20日

カテゴリ
タグ

ダイエット モニター

パーソナルパワープレート登場

今まで家庭用でも高価で、

置くために大きなスペースが必要だったパワープレートを

より気軽に生活に取り入れることができるようにした新機種が発表されました。

その名も「パーソナルパワープレート」  

 

パワープレート 家庭用

 

家庭用として一般的だったmy5の本体価格が880000円で、

重量が110㎏であったのに対し

パーソナルパワープレートは320000円で重量はわずか16.5㎏

非常にコンパクトになりました。

しかもマンションなどでも振動を気にせず置くことができる

防振プレートがセットになってのお値段です。

16.5㎏なので女性でも持ち上げられるサイズへと大幅に進化しています。

小さくなったので発生させる振動が弱くなっているのではないか

という心配がありますがパワープレート独自の振動テクノロジーは全く変わりません。

 

 パワープレート 家庭用

 

特許技術の3次元ハーモニック振動

このパーソナルパワープレートでもパワープレート独自の3次元ハーモニック振動テクノロジーは

しっかりと活かされています。

巷に溢れる様々な振動マシンと一線を画す技術は

前後、上下、左右の調和した振動刺激をつくりだし、人体にマッチした周波数で

体内にそのエネルギーを伝えます

 

 

パーソナルパワープレートで使われている周波数は35Hzです。

35Hzでは1秒間に35回の筋収縮が起こるため、60秒のエクササイズで2100回の筋収縮となります。

ですから15分で一般的なジムトレーニングの1時間分に相当する運動量を確保することができます。

また強度変化として、振動の幅である振幅を変えることができ

負荷の少ない Lowモードではプレートが2㎜~4㎜の幅で動き

負荷の高い Highモードでは、4㎜~6㎜動きます。

パワープレートは振動で筋肉を動かすので、ウエイト持たずに

身体に重力負荷をかけることができます。

Lowモードでは、約2.3G、Highモードでは約4Gの重力がかかります。

ウエイトを使わないので、高齢の方でも安心してトレーニングを行うことができます。

 

3次元ハーモニック振動について詳しく知りたい方はコチラ
介護予防や体力増進のために80代でパワープレートを使われている方の症例はコチラ

自宅をプライベートスタジオに

パーソナルパワープレート 機種

楕円形の形状を利用して、

用途に合わせて様々な使い方ができるのが

パーソナルパワープレートの特徴です。

プラットフォームの上では、

振動負荷をかけながら自由に身体を動かすことができるので

ゴルフのスイング練習で必要な部分を鍛えたり

ヨガのポージングで全身をストレッチしたりと

エクササイズの幅が広がります。

またバランストレーニングやマッサージなど

1台で様々なことが可能です。  

プロのトレーナーによるパワープレートトレーニングで

体の使い方を学んだら

それ以外は自宅にパーソナルパワープレートを置くことで

一層のパフォーマンス向上や健康づくりができますので

ぜひお試しください。

 

パーソナルパワープレート ゴルフモデル

 

チームSERIZAWAをはじめ、プロゴルフ界でもパワープレートは

多く利用されています。

そんなゴルファーのパフォーマンスアップをサポートすることに特化した機種が

ゴルフモデルです。

パーソナルパワープレートのオリジナルカラーのブラックを採用し

スイング速度や軌道を計測できるアプリ

メディシンボールなどのトレーニングサポート器具

トレーニングブックレットが付属している機種です。

 

パーソナルパワープレート ゴルフ

 

ゴルフモデルについてはコチラ

 

パーソナルパワープレート マムモデル

 

マムモデルは産後の女性の悩みである骨盤のケアに着目した機種です。

妊娠後は骨盤と体幹を支えているインナーユニットが弱くなりがちで

体型のくずれや腰痛、内臓機能の低下などが起こりやすくなります。

お腹周りは胸のように肋骨のような骨で守られていないため

筋肉が内臓を覆うようにして、守っています。

その役割を担っているのがインナーユニットです。

インナーユニットは以下の4つの筋肉で成り立っています。

 

横隔膜

内臓を守る部屋の天井部分を担っているのが横隔膜です。

腹式呼吸でも使われる重要な筋肉です。

 

腹横筋

お腹の周りをコルセットのようにぐるっと覆っているのが腹横筋です。

そのおかげでお腹に腹圧と呼ばれる圧力がかかり

背骨や内臓を安定させてくれます。

 

多裂筋

背中部分にある筋肉で、特に背骨の安定に関わっています。

ぎっくり腰とも関わりが深い筋肉なので、重要と言えます。

 

骨盤底筋

インナーユニットの底面を成しているのがこの骨盤底筋です。

骨盤の底は、

骨盤隔膜

肛門挙筋、尾骨筋(腸骨尾骨筋、恥骨尾骨筋、恥骨直腸筋)、梨状筋で構成される筋板で

骨盤内臓の重さを受け止めて、支えています

 

尿生殖隔膜

とで閉じられており、これらを骨盤底筋と言います。

女性のお悩みとして特に多いのがこの骨盤底筋のゆるみです。

この筋群のゆるみによって尿失禁などが起こりやすくなります。

 

パーソナルパワープレート 産後

マムモデルではこのようなインナーユニットの強化を効率よく行うために

ゴムバンドやボールなどのエクササイズサポートグッズと

骨盤ケアの専門家であるジェニー・バレル氏のエクササイズDVDがセットになっています。

パワープレートの振動を使ったエクササイズにこれらを組み合わせることで

より効果的なトレーニングができます。

 

マムモデルについてはコチラ

 

パワープレート購入特典

家電量販店などでパワープレートを購入された方から

スタジオレゾナンスに多く寄せられるご質問が

パワープレートを購入したものの、使い方がよくわからないので教えてほしい

というものです。

せっかく購入されても、原理原則に沿って正しく使わなければ

思い通りの効果は出ません。

そのためスタジオレゾナンスでパワープレートをご購入頂いた方には

パワープレートのポテンシャルを最大限に引き出して頂くための

16000円相当のフォローレッスンを2回分無料

で付けさせて頂いております。

買っても使い方が分からずに乗らなくなってしまうということが

無いよう、しっかりとサポートをさせて頂きます。

パワープレートのその他の機種について知りたい方はコチラ

 

 

初めての方限定のご案内

パワープレート・カイロプラクティックを体験してみたいという方のための

Web限定クーポンです。

パワープレート・パーソナルトレーニング

 

パワープレートをご購入希望の方は

⇒コチラ

パワープレートダイエット無料モニター

⇒コチラ

パーソナルパワープレートの体験やレッスンをご希望の方は

⇒コチラ

末梢血管循環検査をご希望の方は

⇒コチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

自律神経の不調が改善した症例は

⇒コチラ

 

 

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)