ホーム > 改善実績 > 自律神経 > 呼吸がしづらい・息苦しいという自律神経失調症 −カイロプラクティック治療で原因にアプローチ− 

呼吸がしづらい・息苦しいという自律神経失調症 −カイロプラクティック治療で原因にアプローチ− 

2022年2月3日

カテゴリ
タグ

 

  • 最近、息切れがしやすい
  • 病院に行っても異常はないのになぜか調子が悪い
  • 肩がこりやすい

 

このようなお悩みをお持ちの方は自律神経の乱れが関わっているかもしれません。

症例を交えながら、自律神経が乱れる原因と解決法をご紹介します。

 

60歳女性の症例です

2年ほど前から特に原因無く呼吸がしづらいことによる胸の苦しさと

動悸を訴えてご来院されました。

当初よりも動悸は収まったようですが息を吸おうとすると

胸にコルセットをはめているような感覚がずっと残っており、苦しいということでした。

病院で人間ドックで心電図や肺活量などの検査を受けたものの

異常はなかったため途方に暮れて、色々と調べていたところ

カイロプラクティックが良さそうだということで、当院に足を運んでくださいました。

検査

病院でのメディカルチェックで異常が見受けられなかったということを踏まえて

私のところでは、自律神経系と筋肉や骨格の問題が無いかなどを中心に検査をさせて頂きました。

 

自律神経機能の検査

無意識で呼吸をしている時や心臓を動かすといった私たちの

意識とは関係なく臓器が働いてくれているのは

自律神経がそれらをコントロールしてくれているためです

自律神経の働きを調べることで、身体にどれくらい疲労が溜まっているか

エネルギーがあるかなどを知ることができます。

結果を見てみると、交感神経、副交感神経のバランスを示す赤い点が

どちらも値が低いことを表す左下にきています。

また肉体の疲労度が100点中82点と非常に高くなっていました。

 

 

呼吸機能の検査

これは呼吸をした時に肺を膨らませるために可動する

肋骨の動きをチェックしていきます。

理想の呼吸は、腹式呼吸によって下の方の肋骨が動き、ゆっくりで深い呼吸ができます。

 

この方の場合、下の方の肋骨はほとんど動かず

肩を使って呼吸をしている状態でした。

女性の場合は下着で普段から肋骨を締め付けているので

この傾向がより強くなります

 

 

評価

これらの検査の結果を踏まえて

今回の症状は、肋骨の動きが悪くなってしまったことで

呼吸のパターンが崩れてしまったことによって

浅い呼吸になり、疲れやすい身体になっていると考えられます

さらにこの方の場合、介護の仕事をされており

知らない間に疲労が蓄積していた可能性もあります。

呼吸は自律神経のバランスに大きな影響を与えるので

動悸などの不定愁訴にもつながります。

 

背骨のゆがみ(サブラクセーション)の検査

カイロプラクティックでは

全身の組織をコントロールしている

神経の働きを正常にすることで

自分で自分の身体を治そうとする

自然治癒力が100%発揮されるようになる

考えています。

この神経の流れを悪くしてしまう

背骨のゆがみをサブラクセーションと呼んでおり

これを矯正してあげることで神経の流れを整えていきます。

この方の場合、背骨の温度を測って検査したところ、腰と首の背骨にサブラクセーションが見つかりました

 

治療

まず動きの悪くなっている肋骨周辺の筋肉を

緩めながら関節の動きを取り戻していきました。

その後、サブラクセーションを調整して神経の流れを整えていきました。

それにより腹式呼吸の際にメインで使われる横隔膜という筋肉に

脳からの命令が伝わりやすくなり、呼吸のパターンが改善します

治療後の変化

治療を約30分行った後に

再び自律神経を測定したところ

様々な項目で改善が見られました

筋肉の過剰な緊張が緩み

呼吸のパターンも改善されたことによって

肉体疲労度、精神的ストレス共に軽減が見られました

Before

After              

また自律神経の働きも向上しバランスが良いとされる右上に位置するようになりました。

Before

After

 

ご本人も「久しぶりに思い切り息が吸えて幸せです。

これからもメンテナンスを宜しくお願いします

と喜んでくださいました。

今回の症例では、1回の施術で大きな変化が

出せましたが、これもカイロプラクティックの

素晴らしいところだと思います。

普段一生懸命仕事をしているとあまり自分の身体と向き合うことができず

知らないうちにダメージが蓄積していることが多くあります。

症状はそれを身体が教えてくれている一つのサインです

もしそのようなサインがあったら

ぜひ一度カイロプラクティックの検査を受けて頂ければと思います。

 

 

 

 

自律神経失調症の症状でお困りの方へ

  • 最近、息切れがしやすい
  • 病院に行っても異常はないのになぜか調子が悪い
  • 肩がこりやすい
  • 気圧の変化で頭痛が出る

 

といった自律神経の乱れの症状でお困りの方は国際基準カイロプラクティックにご相談ください。

 

カイロプラクティック -初回施術の流れ-

初回は丁寧なカウンセリングとご説明のために

60~80分程度お時間を頂いておりますので、お悩みについて安心してご相談頂けます。

■問診票の記入

お困りの症状についてご記入ください。

■カウンセリング

的確な施術をするために症状についてお話を伺います。

カイロプラクティック

■検査

問診で得られた情報を元に、原因を絞り込むための検査を行います。

膝の痛み

オプションで自律神経血管年齢の検査も行うことができます。

自律神経失調症

■評価・説明

検査の結果を踏まえて身体にどのようなことが起きているのかをご説明させて頂き、治療の進め方をお伝えします。

背中の痛み

■施術

それぞれの方の状態に合わせて、神経の流れ・関節・筋膜・内臓の状態などを整えていきます。

背骨の矯正が苦手という方は、別の施術方法もございますので遠慮なくご相談ください。

■日常生活でのアドバイスなど

治療効果を持続させ、より早く良くなるような日常の過ごし方のアドバイスをさせて頂きます。

また症状に合わせて最も効果的な来院頻度をお伝えします。

 

ホームページ限定初回料金

施術代 10000円 ⇒ 6000円+税

(初回検査料2000円→無料 通常料金8000円→6000円)

所要時間:60~80分

各種クレジットカードもご利用頂けます。

 

現在院長の施術はご紹介の方のみとさせて頂いておりますが

より専門的な自律神経施術を希望される方のみご紹介でなくても院長指名を承っております。

 

 

一人一人異なっている自律神経の問題に対して、様々な検査から最も早い改善を目指す特別な施術です。

 

初回10000円(自律神経機能検査含む)+税

10回チケット 90000円 +税

※2回目以降の施術はチケットでのご案内となります。

ご希望の方は問い合わせフォームの「その他」の欄に自律神経専門治療希望とご記入ください。

お申し込みフォーム

お名前
フリガナ
電話番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
当サイトをどこでお知りになりましたか?
ご希望のメニュー
お困りの症状、お悩み
希望施術者

※現在、院長指名はご紹介の方または自律神経専門施術の方のみとさせて頂いております。備考欄にご紹介者名または自律神経専門施術希望とご記入下さい(院長指名料2000円)。記入がない場合は副院長でのご案内となります。

ご希望のお日にちとお時間
  • 第一希望
  • 第二希望
  • 第三希望

※月曜定休日

その他

 

 

 

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

【火~金】10:00~20:00(最終受付)
【土・日】10:00~18:40(最終受付)

(休診時間:14:00~15:20/定休日:月曜日)