手足のしびれ

しびれの感じ方は人によって異なります。
電気が走るような感覚、ピリピリとした感覚独特の痛みを痺れと表現される方もいます。

しびれの原因とは?

①神経の圧迫によって起こるしびれ


  • 脊柱管狭窄症
  • 椎間板ヘルニア

胸郭出口症候群(肩周りの筋肉の過剰な緊張によってその隙間を通る神経が圧迫されてしまう状態)など物理的な力が神経に加わることによって起こる痺れです。

②筋肉の硬結(コリのかたまり)や筋膜のねじれによって起こるしびれ

筋肉や筋膜にストレスがかかり続けることによって硬結というコリのかたまりが形成されます。
この硬結が刺激されると関連痛といって決まった領域に放散するような痛みやしびれ感が出ることがあります。

脚にしびれや痛みがあり、坐骨神経痛だと思っていたら実は骨盤周辺の筋肉の過剰な緊張で坐骨神経痛様の症状だったというケースは非常に多く見られます。

③血行不良によって起こるしびれ

長時間正座をした後に脚がしびれたといった経験は多くの方が経験されていると思います。
これは脚が長時間曲がったところに体重がかかっていることで神経に栄養を送っている血管の血行が悪くなりしびれ感が出ます。

カイロプラクティックでのしびれに対するアプローチ

カイロプラクティックではしびれの状態がどのような原因で起こっているかを様々な検査を行うことで評価していきます。

神経学検査
神経の通り道が何かしらの原因で障害されていないかを診る検査です。
整形学検査
神経や筋肉に一時的にストレスをかけて症状が再現されるか診る検査です。
理学検査
血行不良などが起きていないかを診ます。

このような検査を行った際にカイロプラクティックの禁忌であると判断された場合は、提携している医療機関をご紹介致します。

適応と判断された場合には、評価に基づいて患部とそこに負担をかけている問題についてアプローチしていきます。
慢性的な問題の場合は、患部以外のところに原因があることがほとんどですので全身のバランスを調整していくことを重視します。

24時間受付
体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)