ホーム > 記事 > パワープレートについて > パワープレートの特許技術3次元ハーモニック振動とは?

パワープレートの特許技術3次元ハーモニック振動とは?

2018年5月18日

カテゴリ

なぜパワープレートは特別なのか

振動を用いたマシンが多く出回っている中で

パワープレートは運動のパフォーマンスアップ

リハビリテーション美容など多くの分野で認められ

NASAを始め、多くの医療機関やプロのスポーツチームなどに導入されています

それは山ほどある他の振動マシンとは決定的に一線を画している部分があるためです

それは大きく分けて3つあり

3次元振動

規則正しい調和した振動

それぞれの用途に応じて1Hzごとの細かい設定ができる

といったことが挙げられます

・3次元振動

 

これはパワープレートの特許技術で、振動の方向が単に1方向に揺れるのではなく

前後、左右、上下の3方向に振動するということを表します

これは3次元の立体構造である人体に最も適した刺激を与えるために考案されたもので

多くの筋力トレーニングの問題であった関節への負荷を最小限にすると共に

多方向からの刺激が神経系を活性化させ、反射能力の向上を可能にしました

3方向の振動の割合は上下が70%、左右が20%、前後が10%となっており

特に重要である上下の振動は、重力と同方向であることから

アクセラレーションによって重力負荷を高めることをできます

前後左右の振動はあえて不安定な環境をつくり

それに対する姿勢調整の受容体を刺激することによって

バランス能力を高めることにも役立っています

ですから、パワープレートに乗る際にどの向きで乗るかによって

刺激の加わり方が変化し、バランストレーニングの強度を高めることもできます

難易度が低い順から並べると

①パワープレートに対して横向きに立つ状態

②パワープレートに対して正面に立つ状態

③パワープレートに対して斜めに立つ状態

となります


このように3次元振動は、人体への負担を最小限にすると共に

トレーニングのバリエーションを大幅に増やすことができる

パワープレートの大きな特徴なのです

・規則正しい調和した振動

振動には、心地よく感じるものと

不快に感じるものがあります

そのもとになっているのが

周波数と規則正しさです

振動は周波数(Hz)で表されますが

あらゆるものはそれぞれの周波数を持って

振動しています

ですから人体の中でも

器官が独自の周波数で動いています

パワープレートは人体にマッチした周波数

が出せるようになっています

もうひとつが規則正しい振動であるということです

不快に感じるのは

人体の組織との共振が起きていたり

不規則な振動を受けているためです

パワープレートを模造品の多くは

これらをうまくコントロールできていないため

正しい効果が得られなかったり

身体を傷めてしまうことがあるのです

・それぞれの用途に応じて1Hzごとの細かい設定ができる

パワープレートを使い込んでいくと
周波数によって効果が変わってくることが分かってきます
骨に効果を出したいのか
筋肉に効かせたいのか
自律神経に効かせたいのか
などによって使い分ける必要がありますが
パワープレートは機種によって多少異なるものの
1Hzごとに周波数を変えることが可能です
本物のアクセラレーショントレーニング理論を
体感したい方は
ぜひパワープレートを選んでいただきたいと思います
パワープレートダイエット無料モニター

⇒コチラ

代々木公園、代々木八幡、新宿、渋谷エリアで人気の治療院・パーソナルトレーニングは

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

自律神経機能検査をご希望の方

⇒コチラ

国際基準カイロプラクティックの治療をご希望の方

⇒コチラ

ダイエット、生活習慣病でスピーディに結果を出したい方

⇒コチラ

福利厚生倶楽部にご加入の方

⇒スタジオレゾナンスで検索

エルクレストグループについて

⇒コチラ

自律神経の不調が改善した症例は

⇒コチラ

カイロプラクティックと整体の違いについては

⇒コチラ

 

24時間受付 体験・初診の
ご予約はコチラ

月~金 10:00~14:00、15:20~20:00(最終受付) 土、日 10:00~14:00、15:20~18:40(最終受付)
(休診時間 14:00~15:20)