ホーム > 記事 > 疲れが取れない・自律神経失調症の原因は慢性疲労症候群?原因と解決法を国際基準カイロプラクターが解説!

疲れが取れない・自律神経失調症の原因は慢性疲労症候群?原因と解決法を国際基準カイロプラクターが解説!

2021年2月27日

カテゴリ
タグ

 

国際基準カイロプラクティック&Power Plate専門ジムレゾナンスです。

 

  • 最近、寝ても疲れが取れない
  • いつも頭が霧がかかったようにボーッとしている
  • やる気が出ない
  • 風邪を引きやすくなった

 

このような症状がある場合、慢性疲労症候群の疑いがあります。

今回は疲労と自律神経の関係について解説していきます。

現代人は脳への負担が大きい

 
私たちが一日に触れる情報の量は
 
江戸時代の人の1年分
 
平安時代の人の一生分に相当すると言われています。
 
このような大量の情報を処理しなければいけなくなった
 
現代人の脳は、非常に疲労しやすい状態になっています。
 
さらに様々なストレス(対人関係、大気汚染、化学物質など)も
 
増え、体へのダメージが強くなっており
 
疲労が長期間蓄積したことによって起きてくるのが
 
慢性疲労症候群です。
 
少し古いデータになりますが
 
2000年のデータによると
 
15~65歳までの3015人に向けたアンケートで
 
その時点で疲労を感じている人が1781人
 
中でも6カ月以上疲れが続いている慢性疲労と答えた人が1078人と
 
全体の36%を占めています。
 
 

 

慢性疲労の原因


①病気によるもの

②過労など明らかな原因があるもの

③思い当たる原因が見つからないもの

の3つが考えられ、原因不明の慢性疲労の中には

強い倦怠感や微熱などを伴い

社会生活を送ることも難しくなる

慢性疲労症候群」と呼ばれる病気が潜んでいることもあります。

疲労の種類

 
1.強制歩行などによる肉体的疲労 
 

2.拘束や不安による精神的疲労 
 
3.暑熱暴露などによる環境疲労 
 
4.感染や腫瘍、および自己免疫疾患などによる免疫学的疲労があります。

 

疲労の回復には
 
1.睡眠
 
 
3.栄養
 

を十分にとることが重要です。

 
どれも当たり前のことですが
 
分かっていてもこれをきちんと高いクオリティでできているかを考えると
 
できていない場合がほとんどではないでしょうか?

身体の危機を伝える3大アラーム

・発熱
・痛み
・疲労
疲労を感じているということは身体からのピンチを伝えるサインと言えます。

睡眠の借金!?睡眠負債とは

最近では、起きている時間を増やして生産性を上げようとするために

短眠などを奨励する動きもあったりしますが

遺伝子的に短い睡眠時間で問題なく活動ができるショートスリーパーと呼ばれる人の割合は

人口の1%程度と言われています。

 

一般的には4時間睡眠を1週間続けると血糖値やホルモンに異常が生じ

4~6時間睡眠を2週間継続すると記憶力、認知能力、問題処理能力が丸2日間寝ていない人と

同レベルまで低下することが明らかになっています。

睡眠不足によって脳や身体が十分に回復していない状態で次の日を迎えることで
徐々に睡眠不足の状態が積み重なっていき、のちに慢性疲労症候群として
様々な症状が出てくるようになります。
これを睡眠負債といいます。

慢性疲労と自律神経

 

このような疲労の蓄積には自律神経が大きく関わっています。

自律神経は身体を活動モードにしてスイッチをONにする交感神経

休息して体を回復させてスイッチをOFFにする副交感神経のバランスで成り立っています。

交感神経は蓄えたエネルギーを使って活動していくので

睡眠や疲労の回復が十分でなければ、毎日のエネルギーがどんどん減っていってしまいます

 

普段見ることのできない自律神経を調べる検査についてはコチラ
 

レゾナンスのアプローチ

カイロプラクティックのアジャストメント交感神経の緊張を抑えて、ストレスや痛みの抑制することが論文でも明らかになっています。
 
 
パワープレートは精神安定に関わる
 
セロトニンの分泌を促進するため
 
その量に比例してつくられる睡眠ホルモンである
 
メラトニンの分泌量が高まり
 
より質の良い睡眠をとることができます。
 
メラトニンは人体で最大の抗酸化作用を持つ物質で
 
良い睡眠は酸化した身体を元に戻す作用があるため
 
疲労回復が高まります
  
 
 
カイロプラクティックでは
 
慢性的な疲労で低下する自律神経の働きを高め
 
身体の回復システムを正常にします
 
また疲労を分析すると
 
姿勢によって生じるものがありますので
 
姿勢の調整による力学的な負担軽減も重要になります。

カイロプラクティック施術をご希望の方へ

 

 

  • 疲れやすさ・自律神経失調症でお困りの方
  • 病院・整体・マッサージで改善がみられなかった方
  • 全身のバランスを調整したい方

国際基準カイロプラクティックのレゾナンスにご相談ください。

 

    初回ホームページ割引

    通常初回料金 10000円+税 ⇒ 6000円+税

    (初回検査料2000円→無料 通常料金8000円→6000円)

    各種クレジットカードもご利用頂けます。

     

    現在院長の新規予約はご紹介の方のみとさせて頂いておりますが

    より専門的な自律神経施術を希望される方につきましては、ご紹介がなくても院長指名を承っております。

    一人一人異なっている自律神経の問題に対して、カイロプラクティックに加えて

    東洋医学的な視点なども含めたアプローチで最も早い改善を目指す特別な施術です。

    初回12000円(自律神経機能検査含む)+税

    自律神経専門治療10回チケット 90000円 +税

    ※2回目以降の施術はチケットでのご案内となります。

    ご希望の方は問い合わせフォームの「その他」の欄に自律神経専門治療希望とご記入ください。

     

    お申し込みフォーム


    お名前
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    メールアドレス
    (確認用)
    当サイトをどこでお知りになりましたか?
    ご希望のメニュー
    お悩み、お困りの症状
    希望施術者

    ご希望のお日にちとお時間

    ※月曜定休日

    第1希望



    第2希望



    第3希望

    その他

    ブログ執筆者

    レゾナンスカイロプラクティック院長 中込 慶一

      

     


    24時間受付
    体験・初診の
    ご予約はコチラ

    【火~金】10:00~20:00(最終受付)
    【土・日】10:00~18:40(最終受付)

    (休診時間:14:00~15:20/定休日:月曜日)